プレスリリース

トップ ≫ プレスリリース ≫ 2007年プレスリリース

年末年始休業のお知らせ

2007年12月7日
東京アドエージェント株式会社

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
つきましては弊社、誠に勝手ながら年末年始休業のため下記の通り業務を休業させて頂きます。 何かとご迷惑をお掛けするかと存じますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

敬具

【休業期間】 2007年12月29日(土)~2008年1月3日(木)
上記休業期間中に広告のご出稿に関するお問い合わせや緊急の連絡がある場合は、下記メールアドレスまでご連絡下さい。 確認後、遅くとも1/4迄にはご連絡させて頂きます。
【MAIL】    info@tokyoadagent.jp

【トップへ戻る】

東京商工会・京橋法人会の入会について

(只今、修正中です)

【トップへ戻る】

『ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム』の参加について

2007年8月6日
東京アドエージェント株式会社

東京アドエージェント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:筒井輝夫)は、 財団法人日本ユニセフ協会(所在地:東京都港区)が事業を行っております『ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム』へ参加する事を決定致しました。 ユニセフ・マンスリーサポート・プログラムとは、毎月弊社が指定する金額をユニセフ募金に協力するプログラムです。 詳細情報は以下の通りです。

■日本ユニセフ協会とは?
世界36カ国にあるユニセフ国内委員会のひとつです。 日本においてユニセフを代表する国内委員会として1955年に設立され、民間のユニセフ募金を集めるほか、 ユニセフの世界での活動や世界の子どもたちについての広報、そして「子どもの権利」の実現を目的としたアドボカシー(政策提言)活動を行っています。
■ユニセフ募金は何に使われているの?
ユニセフが150以上の国と地域で実施する子どもたちのための支援活動・・・たとえば、生命や健やかな生活を守ること、栄養の改善、 安全な飲み水や衛生施設の普及、初等教育の普及、過酷な状況下にある子どもの保護、緊急救援などに大切に使われます。
■日本ユニセフ協会ホームページ
http://www.unicef.or.jp

尚、今回のユニセフ募金の参加に関しては全従業員の賛同を得て毎月の売上の一部を募金致します。 この様に弊社は今後も社会貢献事業に対して積極的に取り組んで参ります。

【トップへ戻る】

事業開始二周年のご挨拶

2007年6月24日
東京アドエージェント株式会社

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
弊社は本日無事、事業開始二周年を迎える事が出来ました。 この二年間はインターネット広告の状況が刻々と変化しておりましたが、弊社は常に最新のトレンドを把握し、お客様のニーズに対してベストなご提案を行って参りました。 その結果、たくさんのお客様と信頼関係を築く事が出来ました。

今後も引き続き、皆様に愛される会社を目指し従業員一同さらなる精励を期して社業発展と皆様方のご要望に誠心誠意お応え出来るよう努力致して参る所存で御座います。

敬具

【トップへ戻る】

日本語ドメインの採用について

2007年6月12日
東京アドエージェント株式会社

東京アドエージェント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:筒井輝夫)は、 弊社ホームページへのアクセス方法の多様化・利便性向上を目的として株式会社日本レジストリサービス(本社:東京都千代田区)が運営をしております 日本語JPドメイン名(以下、日本語ドメイン)の採用を決定致しました。 日本語ドメインに関する詳細情報は以下の通りです。

■日本語ドメイン名
東京アドエージェント.jp
■日本語ドメインとは?
日本語で使われる文字(漢字・ひらがな・カタカナ)を含んだドメインのことです。 「.com」「.net」「.jp」の前に付くセカンドレベルドメイン(「****.jp」の"****"の部分)を、日本語で表記(http://東京アドエージェント.jp)するドメインです。
■日本語ドメインを使うには?
一般的なブラウザの最新バージョンでは、全て日本語ドメインに対応しています。 また、ブラウザの高いシェアを持つInternet Explorerの中で日本語ドメインに対応したInternet Explorer7.0を、 2007年7月~9月にWindows自動更新機能による配布が予定されているため、今後はより多くの方に日本語ドメインを利用出来る環境が整備される事になります。
【日本語ドメイン対応ブラウザ一覧】
・Internet Explorer 7.0以降
・Firefox 0.8以降
・Opera 7.1以降
・Netscape 7.1以降
・Safari 1.2以降

【トップへ戻る】

「禁煙するぞ.jp」の企画・販売を開始

2007年2月5日
東京アドエージェント株式会社

東京アドエージェント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:筒井輝夫)は、 Wity有限会社(本社:埼玉県鳩ヶ谷市、代表取締役社長:村田典弘)が運営しております禁煙する人達のSNSコミュニティ 「禁煙するぞ.JP」の共同プロモーション及び広告枠の独占販売を開始致しました。
「禁煙するぞ.JP」とは、禁煙したい人達、又は禁煙している人達のソーシャルネットワークコミュニティです。(会員登録は無料) 辛い禁煙を同じ目的の仲間を見つけ、助け合い、励ましあい、様々な情報交換をしながら楽しく目的を達成する為の社交場とするコミュニティです。 サイト詳細情報は以下の通りとなります。

■サイト名
禁煙する人達のSNSコミュニティ 「禁煙するぞ.JP」
■URL
http://kinen.suruzo.jp/
■主な特徴
禁煙開始からの経過日数や喫煙代節約金額が表示され、日ごとに増えていく実感が得られます。 また、他の人の禁煙開始日もわかるので、今、同じ苦しみに耐えている禁煙仲間を見つけることが出来ます。 プロフィール機能については、個人の年齢・趣味などに加え、喫煙状況、喫煙暦、禁煙暦など「禁煙するぞ.JP」ならではの情報も公開出来ます。 他には簡単なスケジュールが管理が出来、禁煙仲間や禁煙コミュニティの登録が可能になり、禁煙日記の登録も可能です。

東京アドエージェント株式会社はこれからも、 これまでに築いた強固で幅広いインターネットメディアとの強いネットワークを生かして大きな広告効果を期待出来る広告商品の企画・販売を行います。

【トップへ戻る】


  • 2017年分プレスリリース
  • 2016年分プレスリリース
  • 2015年分プレスリリース
  • 2014年分プレスリリース
  • 2013年分プレスリリース
  • 2012年プレスリリース
  • 2011年プレスリリース
  • 2010年プレスリリース
  • 2009年プレスリリース
  • 2008年プレスリリース
  • 2007年分プレスリリース
  • 2006年プレスリリース
  • 2005年プレスリリース