プレスリリース

トップ ≫ プレスリリース ≫ 2017年プレスリリース

「東京23まぢでTV&Radio」の弊社代表ゲスト出演について

2017年7月03日
東京アドエージェント株式会社

この度、東京23FCの試合実況を配信する番組「東京23まぢでTV&Radio」へ弊社代表がゲスト出演する事になりました。

「東京23まぢでTV&Radio」とは、サポーター自らカメラとマイクを試合会場に持ち込み、インターネットを駆使して東京23FCの熱戦や地元サッカーの価値と魅力を伝えるライブストリーミング番組です。
また、番組を製作するサポーター有志「東京23勝手に実況隊」は、試合会場からのライブ配信では先駆的な存在として既に4年で100回を超える配信実績があり、試合を盛り上げる実況MCや毎回多彩なゲスト出演は他のストリーミング番組にはない魅力として有名です。

今回は、弊社がマッチスポンサーとして開催する7月9日(日)の「東京アドエージェントスペシャルマッチ」の実況席へゲスト出演させていただき、今までサッカーチームのクラブスポンサーが語ってこなかったファン・サポーターが知らないマル秘エピソードやサッカーとネットマーケティングの未来などについて試合中にお話していきます。
サッカー観戦歴20年超、サッカー観戦試合歴500試合超、観戦スタジアム数60超の弊社代表だから語る事のできる内容に是非ご期待ください。


■ゲスト出演媒体
東京23まぢでTV&Radio
■サイトURL
動画と音声の2元同時中継で配信
1)試合動画<動画配信サービス・FRESH!>
 https://freshlive.tv/tokyo23tv

2)実況音声<ライブコミュニケーションサービス・ツイキャス>
 http://twitcasting.tv/tokyo23tv
■対象試合
関東サッカーリーグ(1部)前期第9節
東京23FC vs VONDS市原FC
(11:00キックオフ)
■LIVE配信日時
2017年7月9日(日)10:45頃から試合終了まで
■プレゼント企画
LIVE配信をご覧の方へTwitter連動のプレゼント企画を実施いたします。
試合に来られない東京23まぢでTV&Radioリスナーの為に試合会場で行われるハーフタイム大抽選会の当選品の一部をプレゼントいたします。
プレゼント企画の詳細は「東京23勝手に実況隊 @tokyo23tv」のツイートをご確認ください。
■備考
・弊社がマッチスポンサーの為、イベント参加によりゲスト参加時間は不定時となります。
・試合後、1~2週間はフル動画配信し、その後はダイジェスト動画配信にてご覧いただけます。

【トップへ戻る】

創業十二周年のご挨拶

2017年6月24日
東京アドエージェント株式会社

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

弊社はこの度無事、創業十二周年を迎える事が出来ました。
弊社がここまで成長して来られたのも、ひとえに皆々様のご厚誼の賜と心より感謝しております。

ところで、現在弊社では創業十二周年の記念イベントを計画中です。
2017年よりクラブスポンサーとしてサポートしております東京23FCのマッチスポンサーを行うことになりました。7月9日(日)に東京都世田谷区にある駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場(以下、駒沢陸上競技場)にて関東サッカーリーグ(1部)前期第9節の東京23FCvsVONDS市原FCを「東京アドエージェントスペシャルマッチ」として開催いたします。

駒沢陸上競技場は、1964年の東京オリンピックおいてサッカー会場として使用された伝統のあるスタジアムです。また収容人数は20,010人と東京都内では数少ない2万人を超えるスタジアムです。その駒沢陸上競技場において関東サッカーリーグ公式戦のマッチスポンサーを行わせていただく事は弊社創業以来のビッグイベントで御座います。
サッカー観戦は入場無料となっておりますので、みなさまお誘いあわせのうえ、ぜひ駒沢陸上競技場へお越しください。

最後に、弊社は今後も引き続き、皆様に愛される会社を目指し従業員一同さらなる精励を期して社業発展と皆様方のご要望に誠心誠意お応え出来るように全力でご対応させて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

敬具

【トップへ戻る】

























  • 2017年分プレスリリース
  • 2016年分プレスリリース
  • 2015年分プレスリリース
  • 2015年分プレスリリース
  • 2014年分プレスリリース
  • 2013年分プレスリリース
  • 2012年分プレスリリース
  • 2011年プレスリリース
  • 2010年プレスリリース
  • 2009年プレスリリース
  • 2008年プレスリリース
  • 2007年プレスリリース
  • 2006年プレスリリース
  • 2005年プレスリリース