社員日記

トップ ≫ 社員日記  ≫ 【東京アドエージェントLA支店(?)です】

社員日記
2017.3.17

【東京アドエージェントLA支店(?)です】

皆さん!お忘れになっていませんか?
ご無沙汰しております。広告運用部の山崎です。
まだ在籍していますよ。辞めていませんよ(笑)
ご存じが無い方は、「何事だ?」という感じですよね。

改めまして、ご報告をさせて頂きますね。
私事ですが、昨年の6月上旬に渡米し、”LosAngeles”にて生活をしております。

ビックリされた方、いらっしゃいますか?
これが、嘘ではないんですよ。困った事に...。

さぁ~、皆様に信じて頂けるようにローカルネタを書かせて頂きますね。

今生活をしている場所は、比較的に日本人が住みやすい地域で近くには日本の大手自動車メーカー会社があり、日系スーパーマーケットも数店舗あります。
また海も近い為、フラッと気晴らしにも行けます。

春には、海岸線の公園からクジラが見えホエールウオッチングも出来るらしいですよ。
天候は、1年中温暖。365日中300日以上は晴れ。雨は1~3月に集中的に降ります。
ここまで読んでると、とても生活しやすい場所だと思いますよね。

しか~し、日本とは違う事も多く戸惑いながらの生活をしています。
何が違うか、少しだけご紹介しますね。
 
 
【買い物編】
「支払いの基本は、クレジット(デビット)カード」
日本でもカード決済を使用しますが、アメリカはコーヒーを1杯飲むなどの何百円という品物、自動販売機ですらカードでの支払いです。現金無しでも生きていけます。

「種類の異なるスーパー」
スーパーのランクによって扱っていない商品や品質、値段、品揃えも違う為、1店舗で欲しい物が全て揃わない事もしばしば...。場合によっては、何店もスーパーを巡る事もあります。また、多くの青果が量り売り!1個から購入可能で、計りの上に商品を乗せて料金を計算します。(物を計る時の単位も日本と異なります。)

 
【法律編】
「短時間でも、13歳以下の子供を1人で家や車内へ置いて出かける事は虐待」州によって年齢は異なりますが、お留守番をさせる事も虐待と判断されます。その年齢以上でも、英語を話せず緊急時の対応が出来ない場合もNG。人前で怒鳴ったり、子どもの前で親同士が喧嘩をしたりする事もNG。
などなど。

 
「日本で普通だったことが当たり前ではない」
とつくづく実感していますよ。
日本に帰国した時は、アメリカの生活が普通になっているのかなぁ~。まだまだ落ち着かない生活をしていますが、「郷に入っては郷に従え」という意識で慣れていかなくていけないですよね。

もっと色々な場所に行きたいとも思いますが、まだまだ外出が苦手?
いや...英語が全く話せないので、外出をしないだけですけどね。
家に引きこもりっております(笑)

 
今はインターネットさえ使用できれば、何処にいても検索ができます。
日本の情報も気軽に知る事もできます♪

それに、仕事もできます!!
リスティング広告は、365日24時間掲載です。
日本とアメリカでは時差も生じ、祝日も異なりますが、日本のメンバーと連携を取りながら広告運用をしています。
寧ろ、今までより長い時間リスティング運用が可能になったかもしれません(笑)

直接お会いする事は出来なくなりましたが、何処にいても気持ちを引き締め皆様のお力になれる様に頑張ります!

機会があれば、今度は違う内容のお話もご報告しますね。
これからも、安心して東京アドエージェントにお任せ下さい♪

【カテゴリ検索】

【日付検索】



社長日記

採用情報

当社が紹介されました。