社員日記

トップ ≫ 社員日記  ≫ 【2016年版ここがヘンだよ?東京アド 月イチ面談編】

社員日記
2016.2.16

【2016年版ここがヘンだよ?東京アド 月イチ面談編】

皆さんこんにちは!!
広告運用部のゆかりです。

今回は、弊社の個人面談についてお話したいと思います。
「個人面談」と聞くと、節目節目の時期に上長と行う特別な事だと感じる方もいらっしゃるかと思います。

私の前職でのお話をすると、面談は約半年に1回程度で軽い質問をされる程度でした。
ですので、内容はあまり…否!!!「ほとんど」記憶に残っておりません!!!(笑)

しかし、弊社では月に1回個人面談を行っております‼
ちなみに、筒井社長と山崎部長の2人と面談を行います。
私はこのお話を入社面接の時に聞いて、その頻度にとても驚きました。
同時に、自分の事をしっかり見てくれる会社なんだなという印象を持ち、入社して1年、面談の度に実際にそのように感じます。

頻度だけでなく、その中身もとても濃厚なものとなっておりますので聞いてください!!

 

1)時給アップへのアドバイスがもらえる
まず、給与明細を渡されます。
時給・支給額・つぶやき日報報奨金などが記載されており、それについての講評を筒井社長と山崎部長から頂きます。
「昇給のためには何をすべきか」という具体的なアドバイスを頂いています。例えば…「エクセルの知識が足りないから、MOSの資格を取ろう」など、本人の性格も考慮して自分がステップアップするのに何をすべきか教えて頂いています。

 

2)プライベートを自己成長に繋げる
業務外のプライベートの時間を有効活用するにはどうしたらいいか。
私達の身の回りにはインターネット、雑誌、新聞など、あらゆるメディアが溢れています。中でも、筒井社長からアドバイスとして頂いたのはニュース(テレビ)を見ることです。
なぜニュースを見ると良いのか?
他のメディアと違って、自分に興味がない事でも受動的に耳に入ってくるので、幅広い知識を手軽に得ることが出来るからです。

また、知っていることが多いと自分に自信がつきます。
仕事柄、タイムリーな情報を常に必要とする主人とも、同レベルの話が出来るようになりました。(1年前は知らないことが多すぎて冷ややかな目で見られていました、笑)
今は、ニュースを見る時間が主人と過ごす大切な時間の1つになっています。

加えて、主人の実家に行ったときにも、タイムリーな話題で両親と話が弾み「いい嫁を貰った」と母からお褒めのお言葉を頂きました!

ニュースにここまでの力があったとは!!!!!!

ノーニュースノーライフ!!!!!!(笑)

ニュースを見ることは仕事に役立つから見るべきものだと思っていましたが、自分自身にプラスになって返ってきます
1日の少しの時間で自分が変わる事が出来るなんて凄いですよね!
皆様もお時間があればぜひご覧になって下さい!!

 

3)一方通行で終わらない面談
弊社の面談は、アドバイスを頂くだけでは終わりません(ここ重要です!)
私たちの話を聞いてくれます。
業務の質問、不満、プライベートの相談、何でもオッケーです(*^-^*)
本音を話しやすい職場だと思います。

私が話しやすいように、筒井社長と山崎部長たち自ら会話の流れを作ってくれる心遣いが私にとってはとても嬉しいです。
私もこのような気遣いが出来る人になりたいと強く思っています。(実際はまだまだですが…)
筒井社長は「どれだけ仕事が出来ても人望がない人は本当に仕事が出来るとはいわない」と以前おっしゃっていました。
そのような考えを持っているからこそ、皆が本音で話しやすい会社になったんだと思います。

 

月に1回、このような面談をして広告運用力と人間力のレベルアップを図っています。すぐに出来る事は何か?計画を立てて少しずつ改善していくことは何か?を考え、業務と自分自身の振り返りをしています。

もちろん、リスティング広告の運用においても1か月のデータを基に振り返りをしていますよ!振り返りは、リスティング運用にとっても大切なんですよ!
なぜなら・・・データを振り返ると、毎日の運用の中では気付かない事に気付く事があるからです。
お客様にプラスになるような気付きをどんどん発信していきたいと思っています!

このように、月イチ面談で振り返りを行ってお客様に還元していけるように頑張っていきますので、今後もよろしくお願い致します。
ではまた~(*≧∀≦*)

【カテゴリ検索】

【日付検索】



社長日記

採用情報

当社が紹介されました。