社員日記

トップ ≫ 社員日記  ≫ 【祝10周年!社員旅行inグアム ~グルメに舌鼓編~】

社員日記
2015.9.15

【祝10周年!社員旅行inグアム ~グルメに舌鼓編~】

東京アド社員旅行in グアム日記も第3弾となりました。
広告運用部のコウヘイがお送りしますのは、グアムのグルメです。

と、その前に私はこの歳まで海外に行ったことがなくパスポートの準備等、国内旅行とは勝手が違うわけで色々とドキドキでした。
そんなグアム初心者の私が感動した、おススメグルメスポットをご紹介します!!

まず初めに抑えておくポイントは、グアムの食事のほぼすべての量が日本の1.5倍~2だということ。
食事1回の価格は円安の現在でほぼ日本と変わらないくらいですが、とにかく量が多い!
日本人にも馴染みのあるサブウエイやマクドナルド、バーガーキングなんかもあるのですが、全部キングサイズです(笑)

特にサブウエイは味も少し違っているのですが、野菜がとても大胆に入っていて美味しかったです。それぞれ違いを比べてみるのも面白いですね。
ですから食べるのが何よりも好きな人はかなり満足感を得られる場所です。

正直、グアムに行く前は「量は多いんだろうけど、南国のB級グルメって感じで味は期待できないだろうなぁ…。」みたいな考えが多少ありました。

ところが、食べてみてびっくり。
大味ではなくどれも旨い!

グアム、なめてました。
ごめんなさい…。

というわけで、私たちが滞在中に行ったグアムの気楽に楽しめるグルメを何件か紹介します。

 

①   「クラックド・エッグ」

まずはここ!
ガイドブックなどでもよく取り上げられるのでご存知の方も多いかと思いますが、グアムの朝食はここで!ってくらいおススメです。
人気メニューはエッグベネディクト。

日本でも行列ができるくらい人気のエッグベネディクトですが、グアムでも大人気です。
観光客だけでなく、地元の人にも愛されているようで店内は朝から賑やかでした。
びっくりするくらい繊細で最高にふわとろです。
とんでもなく大きいのが出てくるのではないかと恐れて一皿をシェアしたのですが、案外小ぶりで一人一皿いけますね。
パンケーキのほうはでかすぎて、四人で一皿くらいがちょうどいいサイズでしたが汗。
夜の12時から昼の12時までという、まさに朝食のためのお店ってかんじなので、おススメです

 

②   カルフォルニアピザ

ランチにおすすめなお店をご紹介。
アメリカ本土に260店以上のチェーンを持つ、アメリカで超有名なレストランのグアム店です。
前菜、ピザ、パスタ、メイン料理などいろいろなメニューをお楽しめ、店内は広く、カジュアルで入りやすい雰囲気ですのでみんなでワイワイ楽しむのにもってこいです。

日本のピザとはまた違っていて、素材をガツンと生かしたピザで美味しいです。
パスタも味付けが絶妙で日本人好みの味。
大きくてもピザやパスタはシェアしやすいので嬉しいですね。
ただ、タモン地区中心のショッピング街からは徒歩で15分くらい離れているので、それでもピザを食べたい!!って人は運動がてらに足を延ばしてみるのもいいかもしれません。

 

③   フライデーズ

まだまだ続きます、3件目は日本でも展開するフライデーズのグアム店です。
これはもう、「ザ・アメリカ」って感じで巨大なハンバーガーとポテト、タコスを食らう!という欲求を見事に答えてくれるお店です。

開放的なテラス席もありますのでそこでグアムの町を眺めながら食べるのも気持ちがいいですね。屋根はあるので突然のスコールでも安心です。
意外にもジャンバラヤがめちゃくちゃ美味しかった!!!
ここは場所的にもホテルロードの中心にあるので、買い物に疲れたあとはフライデーズで腹ごしらえしてみてはいかがでしょう。

 

④   セイルズ・バーベキュー

ここもオプショナルツアーなどで有名なところ。
セイルズはアウトリガーホテルとグアムリーフホテルの間で、タモン湾のビーチに張り出した絶好のロケーションにあります。
テラス風の店内からすぐにタモン湾が望め、バーベキューをしながら美しいサンセットを臨めるというこの上なく贅沢なシチュエーションが味わえます。

やっぱり海を見ながらのBBQは最高ですね。
波の音と、肉が焼ける音が最高に南国感を演出しています。
ロブスターを丸ごと焼くところがダイナミックでした。
日本じゃなかなか味わえませんよね。

という訳で、四つのグルメスポットをご紹介しました。
他にもまだまだ行ってみたいところはあったのですが、さすがに胃袋との勝負になります。

グアムでグルメを満喫したければ、常に空腹でいる必要がありそうです。
そして、確実に太ります。
でも、美味しかった…。

何よりも良かったのが、店員さんがみな気さくで優しい。
気持ちのよいサービスを提供してくれる人が、グアムはとても多かった気がします。
旅で味わえるのは、お土産や料理だけではなくて、やはり、現地の人との交流であったり繋がりなんだなぁと強く思いました。

チップを渡す習慣がない日本人ですが、気持ちよくチップを渡したくなるような、そんなグアムの店員さんと大勢出会いました。

美味しいものと、綺麗な海、素敵な人たちとのふれあい。
日本に戻った瞬間、また行きたくなるほどグアムにはまり、今もたまにガイドブックをみるほどです(笑)

あ~今週末もいきたいな~みたいな。

社内のみんなとまたいけるように、リスティング広告の運用を頑張り、東京アドエージェントをもっともっと飛躍させたい、そんな素敵な旅になりました。

…まだグアム日記は続きます。
ではでは。

【カテゴリ検索】

【日付検索】



社長日記

採用情報

当社が紹介されました。